読書

62.好きな本を読む

『オレンジ色のねこの秘密』10か国10人の作家による”国際リレー探偵小説”

10か国10人の作家によって作られた国際リレー探偵小説『オレンジ色のねこの秘密』は大人になっても読みたくなる、スピード感のある不思議な世界のお話です。
カオルと 僕と そして今

#2 照らし出された駅のホーム -カオルと 僕と そして今ー

2月の始発に近い早朝の電車を利用する人達は、いったい何をしに、どこへ行くのだろう?僕はそんな謎の人達と同じ時間の電車に乗り、カオルの待つ部屋に急いだ。